受講生の声

REVIEW

SCROLL

受講生の声 – 田舎フリーランス養成講座
受講を申し込む 資料請求

REVIEW

受講生の声

VOICE#01

尾道ミントさん

VOICE#01

尾道ミントさん

人生に迷っている人にこそ、田舎フリーランス養成講座に参加してほしい!

受講前

サークルして、バイトして、卒業後はそのまま就職。そんな大学生活にどこか違和感がありました。でもスキルはゼロなので、「会社員」以外の選択肢もない。大学卒業後の進路に迷いながら、田舎フリーランス養成講座に参加しました。

受講後

ライター業やブログ運営を通して、「フリーランスでも生きていける」ことを実感。いつでも独立できることが分かったので、大学卒業後はまず就職することにしました。現在は都内のIT企業で働きながら、文章執筆・ラジオ配信などの発信活動をしています。

VOICE#02

諏訪大樹さん

VOICE#02

諏訪大樹さん

「やりたいことがない…」そんな大学生がフリーランスを経験した結果、やりたいことが明確になりました!

受講前

大学3年生の時に就活をしていましたが、その当時は全くやりたいことが見つからずにどうしようか悩んでいました。そんな時にフリーランスという働き方に興味を持ち、「社会に出る前にフリーランスという働き方を体験してみよう!」と、思い切って休学をして参加しました。

受講後

サイト制作を中心に仕事をし、学生でも生計を立てられるようになりました。そして、「Webマーケティングを学びたい」という思いが生まれ、就活を再開して内定をいただくことができました。いなフリをきっかけにフリーランスとして社会に一歩踏み出してみた結果、1年前はやりたいことがなかった僕でもやりたいことを見つけられたのが大きな収穫です。就職しても副業として継続していきます。

VOICE#03

高橋直也さん

VOICE#03

高橋直也さん

アフィリエイトで飯を食う!と夢見てプロブロガーから直々に学んだ結果、仕事の幅が広がりました。

受講前

もともとブログをやっていたものの、慎重派な性格もあって、それ一本で続けていくことに不安がありました。そんなときに現役のフリーランス、実績あるプロブロガーから1か月間みっちり学んで質問もし放題の田舎フリーランス養成講座を知り、気づけば申し込みをしていました。

受講後

受講してから既に1年以上フリーランスとして稼いで活動できています。何よりも仕事の幅の広がり方にビックリ。 自分が講師を務めることになったり、田舎フリーランス養成講座のコミュニティを通じて仕事をもらえるようになったり…事業を分散することができたので、リスクも軽減されましたね。単に「稼げるようなる」だけではなく、生きる能力も高まる講座です。

VOICE#04

谷村美弥さん

VOICE#04

谷村美弥さん

自分と向き合う1ヶ月に。人生の棚卸ができ、地域おこし協力隊としての核を見つけることができました!

受講前

独学で地域ブログを作ったものの、自信がもてず、さらには目的が分からなくなり挫折。地域に対して自分の存在意義が見えなくなり、地域おこし協力隊としての活動に不安を感じていました。任期満了後の稼ぎ・協力隊活動への自信をつけるために田舎フリーランス養成講座を受講。

受講後

メンターとの相談を通して自分のやりたいことに向き合い、現在は地元の人に見て欲しいブログ「わたしのしぶし」を運営中。自分が書いた記事で「稼ぐことができる」ことが分かり、情報発信に自信を持つことができました。 1ヶ月間自分のことを真剣に考えてくれるメンターの存在がとても大きく、自分でも知らなかったやりたいことにたどり着くことができました。スキルアップだけなら他の講座もあるかもしれませんが、田舎フリーランス養成講座を受講して深く自分を理解できたことが一番の収穫です。

VOICE#05

苅北晴香さん

VOICE#05

苅北晴香さん

「パソコン1台で稼げるようになったらいいな」そんなことを思ったことはありませんか?完全初心者でも1ヶ月で稼げるようになりました!

受講前

根っからの旅好きの私は、”数ヶ月間がっつり働く→長期旅行”を繰り返しながら生活していました。旅行中はお金を稼ぐことができなかったので、基本的には貧乏旅行。旅先では”ノマドワーカー”と呼ばれる人たちにたくさん出会ったのですが、特別なスキルを持っている人だけがなれるものだと当時の私は思い込んでいました。 そんな時、田舎フリーランス養成講座の話を耳にし、「もしかしたら私にもできるのでは?」と思い受講を決めました。

受講後

受講後もこれまで通り旅を続けながら働いているのですが、数ヶ月間必死になって旅の資金を稼ぐ必要もないですし、現地で割りに合わない仕事をすることもなくなりました。ライティングという、パソコン1台さえあれば働ける仕事を手に入れ、生計を立てられるまでになったのは大きな収穫です。 また、実際に海外ノマドも経験し、旅をしながら働くことのハードルの低さを知ることができました。”旅×ライティング”は本当に相性がいいので、飽きるまでは拠点を決めずにこの生活を続けていくつもりです。