田舎フリーランス養成講座講師紹介【5月いすみ】高橋直也 / アフィリエイター・ブロガー – 田舎フリーランス養成講座
受講を申し込む 資料請求
田舎フリーランス養成講座講師紹介【5月いすみ】高橋直也 / アフィリエイター・ブロガー

田舎フリーランス養成講座の統括・講師・メンターを務める高橋直也(なおやん)の紹介記事です。
 

プロフィール

【生年月日】
1991年5月16日

【自己紹介】
埼玉の大学を卒業後、都内の企業に設計員として勤める。
しかし2年目に入ると同時に「今の生活を40年続けるのは無理」と思い自分で稼ぐことに興味を持つことになり、調べまくった結果アフィリエイトというビジネスを知る。

副業として独学で半年ほどブログを書くが月収5000円で頭打ちになり、約40万円支払いコンサルを受けた結果徐々に成果が上がり2017年8月に独立。

現在は個人ブログやアフィリエイトサイトを複数運営しつつ、他の収入源も確保したく単発で講師や個人コンサルも請け負う。

好きなことは温泉・サウナに入ることと、2~3ヶ月ごとに住む場所を変えること。
 
Twitter:@naoya2_2
ブログ:いつだってサマバケ!
 

実績

・月間83万PV突破
・ブログ月収20万円突破
・note月収10万円突破
 

得意な指導内容

・ブログのアクセスUPノウハウ
・読みやすい文章構成
・アナリティクス、サーチコンソールの使い方

フリーランスを目指すうえで、大事にしてもらいたいこと

まず、これからフリーランスを目指すのであれば収入のアテなく急にフリーランスになることは正直おすすめしません。
フリーで働いている人を見ると輝いて見えるかもしれませんが、お金を稼ぐことは簡単ではなく不安に押しつぶされそうになることもあります。

まずは収入源を確保しつつ、少しの起動に乗るまでは副業として始めることをおすすめします。
(僕も2年間副業としてブログを書いた後にフリーになったので、似た境遇の方は気軽にご相談ください!)

で、実際にフリーランスとなった後はお金を追うのも良いですが、なぜお金を稼ぐのか?を常に意識するようにしてください。
稼いだ後のイメージを明確にして、そのイメージを達成するためにお金を稼ぎます。
お金を稼ぐ目的は人それぞれ違いますので、ここを自分の中でハッキリさせないと周りの人に流されます。

「本当に月収100万円も必要か?」
「理想に近づくためにはどれくらいの作業量が必要か?」

といった自分に合った働き方や作業量を把握するためにも、ぜひ『稼いだ後どうなりたいか』を考えてみてください!

もちろんお金は多いに越したことはないのですが、周りの人に感化されすぎて無理して潰れてしまっては本末転倒ですので。

あとは、自分の価値を自分で下げないことですね。
フリーランスは仕事に対する単価を自分で決めることも多いです。
まだ初心者だから、、
自信がないから、、
といった理由で安く仕事を請け負ってしまいがちですが、フリーランスは自分の価値を下げたら生きていけません。

ぶっちゃけ僕の苦手な部分でもあるのですが、自分の価値は自己イメージの3倍に押し上げて価格設定をしてみましょう!

お金を稼ぐことに罪悪感を感じる必要性は一切ありません。

こんな人と一緒に成長したい!

・これからブログで収益を上げていきたい人
・自分のペースで作業を進めていきたい人
・ガツガツしていない人
 

受講生へのメッセージ

フリーランスはめちゃくちゃ楽しいです!
好きな人と好きな場所で仕事をするという経験は、僕自身会社員時代には得られなかった喜びになっています。

ですがその分自分を制御する必要性もあり、自分の人生と向き合わなければいけなくなる場面も増えます。
いなフリ講師陣はみんなフリーランスとしての楽しさも苦労も体験済みで知り尽くしているので、仕事とは無関係な悩みもどんどん相談していきましょう。

僕もいなフリ受講後に働き方や生き方の価値観が大きく変わったので、絶対に損はしませんし、させません。
今後の働き方から人生相談まで1ヶ月間でじっくり話し合って、スッキリした状態でフリーランスのスタートラインを切っていきましょう!
 
 
高橋直也は次回、【5月いすみ】で統括・講師を務めます!
参加希望者は以下より詳細をご確認の上、お申込みください。
 

 

講師参加回一覧

2019年2月いすみ(講師、メンター)
2019年5月いすみ(統括、講師)