田舎フリーランス養成講座統括・講師紹介【7月いすみ】藤ミヤチ / サイト制作者 – 田舎フリーランス養成講座
受講を申し込む 無料オンライン相談
田舎フリーランス養成講座統括・講師紹介【7月いすみ】藤ミヤチ / サイト制作者

田舎フリーランス養成講座の統括・講師・メンターを務める藤ミヤチの紹介記事です。
 

プロフィール

 
1990年、岐阜生まれ。
幼い頃から憧れ続けていたモンゴルで1年間の交換留学を経験したのち、日本の大学を卒業。
都内で携帯ショップの販売員、ネットニュースの編集助手、外国人向けホテルのフロントスタッフ、介護系ポータルサイトの品質管理、求人系マッチングサイトの開発を経て、フリーランスに。サイト制作、ウェブデザイン、ウェブアプリ開発、講師業、ブログ運営を活動の中心としている。
 
固定の家を持たず、気が向いた場所で仕事しながら生活しているノマドワーカー。
 
Twitter:@fujimiyachi
ブログ:ノマドな海外移住計画
 

実績

・田舎フリーランス養成講座参加中に44万円を売上
・サイト制作で月間売上100万円を達成
 

得意な指導内容

サイト制作者としてのスキルアップ方法
効率よく質の高いサイトを作るために抑えておくべきポイント、知っておくと良いことなどを具体的に伝えることができます。初心者から中級者まで、その人のスキルに合わせて必要なことをわかりやすく伝えます。

目標を達成するためのタスク管理
やりたいことを実現させるために、何をする必要があるのか、何をしておいたほうが良いのかを整理することができます。

考えていることの言語化
日々ぼんやりと考えているけどうまく形にならないこと、自分ではよくわかっていなかったことなどを、整理して言語化するのが得意です。
 
 

フリーランスを目指すうえで、大事にしてもらいたいこと

私は「やらないことを後悔するより、挑戦して失敗したことを後悔するほうが何倍もいい」ということを行動指針にしています。

フリーランスは自分で自分の道を切り開いていく力が必要です。

これはすごく難しそうに思えますが、実は「失敗しても大丈夫だよ」と自分に言うことができたら、勝手に道は切り開いていけます。
すこし難しそう・大変そうに見えても「やってみます!」と言えるようになります。

挑戦するのは大それたことでなくてもいいです。
ちょっとした背伸びができれば、それを積み重ねるだけで、それまでの自分と違った自分になれます。

「失敗するかもしれない……」と怖くなったら、「失敗しても大丈夫。死にはしない」と自分に言い聞かせながら少しだけ挑戦して欲しいな、と思います。
 

こんな人と一緒に成長したい!

・自分の力で現状を変えて成長したい人
・他人の考えにとらわれずフラットに考えられる人
・きっちり稼いでお金の苦労から自由になりたい人
・論理的に物事を考えるのが得意な人

 

受講生へのメッセージ

フリーランスというと「自由で楽しそう」とイメージしてしまうかもしれませんが、
私は、ひたすら自分と向き合って
「自分はいったい何がしたいんだろう?」
と問いつづける生き方だと思っています。

私がはじめて受講生として講座に参加したときは、
講師たち全員が、言葉や態度で「自由とは、自分で決めるということ」だと教えてくれました。

実はこれって、けっこう難しいんです。
そして厄介なことに100%正しい答えはなくて、探し続けていくしかありません。

見知らぬ土地で、知らない人ばかりにかこまれた環境で、
気づくこと・悩むことがたくさんあるはずです。
そして、その中には知りたくなかったこともあるかもしれません。

でも、大丈夫です。
田舎フリーランス養成講座では、みんなで一緒に悩んで、一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に楽しむことができます。

ぜひ一緒に、全力で4週間を満喫しましょう!
 
 
藤ミヤチは次回、【7月いすみ】で統括・講師・メンターを務めます!
参加希望者は以下より詳細をご確認の上、お申込みください。
 

 
 

講師参加回一覧

いすみ9期(講師、メンター)
鯖江1期(講師、メンター)