【10/ 5〜@東京】地方で自己実現をするための地盤を整える、ローカルビジネス実践講座 – 田舎フリーランス養成講座
受講を申し込む 無料オンライン相談
【10/ 5〜@東京】地方で自己実現をするための地盤を整える、ローカルビジネス実践講座

“新しい働き方”、“新しい生き方”が注目を集めている昨今。
“地方で自己実現をしながら生きる”という人も増えています。

しかし、

「地方でやってみたいことはあるけど、今の仕事をすぐに辞められる状況ではない」
「東京にいる間に、地元にUターンをして活動するための地盤づくりをしたいけど、何から始めて良いのか分からない」

そんな想いを抱えながら、都会暮らしを続けている方も多いことでしょう。

という訳で、東京暮らしの方が好きな地方で活動するための地盤を整える、「ローカルビジネス実践講座」を開催します!

「ローカルビジネス実践講座」に申し込む

ローカルビジネス実践講座の内容・スケジュール

ローカルビジネス実践講座では、下記のジャンルに分けて、3ヶ月間にわたり受講生1人1人のやりたいことに合わせたサポートを行います。

・ローカルメディア
・ゲストハウス開業
・コワーキングスペース開業
・コミュニティ運営
・ローカルビジネス立ち上げ
・その他スペース立ち上げ(飲食店、宿泊施設、アパート、シェアハウスなど)

受講する皆さんには、受講前の事前面談でやりたいことをヒアリングし、大まかな専攻を選んでいただきます。専攻に合わせてそのジャンルの講師に積極的に質問をしていただきます。

開催期間について

【開催期間】
2019年10月5日(土)〜11月23日(土)

コワーキングコミュニティhinode

【会場】
ハイパーリバ邸」(三軒茶屋駅徒歩8分)
千葉県いすみ市コワーキングコミュニティhinode」(最寄り:JR外房線大原駅)

※10月5〜6日は千葉県いすみ市での合宿となります。
宿泊費用・夕食代は講座受講料に含まれています。

プログラム詳細

※プログラム内容はあくまで現時点での予定であり、受講生の傾向や状況による多少変更となる場合がございます。

日付テーマプログラム場所
第1回
10月5日(土)14:00-
10月6日(日)16:00
〜なぜ地域で活動したいのか、根幹を考えよう〜-1日目-
・自己紹介
・hinodeの施設/ビジネスモデル紹介
・ゲスト講師によるローカルビジネス講座
・親睦飲み会

-2日目-
・いすみ市フィールドワーク
(地域の朝市で朝食/見学、地域のマクロビコミュニティの中心となっているカフェでランチ等)
・講座、フィールドワークの内容を踏まえて、何故地域で活動したいのか、地域をどうしたいのか、根本の部分を考える
千葉県いすみ市
コワーキングコミュニティhinode
第2回
10月12日(土)
13:00-17:00
〜地方でのスペース運営について学ぼう〜・ゲスト講師による地方でのスペース運営講座
(ゲストハウス・コワーキングスペース・シェアハウス)
・第1回で考えた、「地方で活動する根幹」の部分と第1回・第2回の講座を踏まえて、実際の事業をアイディア出し
東京都三軒茶屋
ハイパーリバ邸
第3回
10月19日(土)
13:00-17:00
〜事業アイディアを固めよう〜・第2回のアイディア出しの続き
・個人面談(30分)を行い、事業アイディアを固める
東京都三軒茶屋
ハイパーリバ邸
第4回
11月2日(土)
13:00-17:00
〜財務について考えよう〜・ゲスト講師による事業の財務講座
・第3回までで固めた事業アイディアと財務講座の内容をもとに、事業計画書を作成
東京都三軒茶屋
ハイパーリバ邸
第5回
11月9日(土)
13:00-17:00
〜集客・発信方法を考えよう〜・ゲスト講師によるメディア講座
・事業計画書を元に、集客や発信方法を考え、SNSアカウントの解説やサイトの立ち上げを行う
東京都三軒茶屋
ハイパーリバ邸
第6回
11月17日(土)
13:00-20:00
〜事業計画発表会〜・講座を通して作成した事業計画書を使って、これからの活動を発表
受講生1人1人の質問やアドバイス の時間も設ける
・お疲れ様飲み会
東京都三軒茶屋
ハイパーリバ邸

※上記と別に、受講前・前半終了時にメンターと1対1の面談が各30分ほどあります。
※本講座で作成する事業計画書は、内閣府 地方創生推進事務局が定めた起業支援金の申請にそのまま使用できる仕様としています。
講座終了後の移住資金にお悩みの方はご活用ください。
※起業支援金の他に、移住支援金という制度もあるので、興味がある方はご覧ください。

【定員】
10名
(最小催行人数は6名となります)

【受講料】
定価100,000円(1ヵ月50,000円)
⇒《初回記念価格!》88,000円(税込)

<参加費に含まれるもの>
・講座受講料
・2ヶ月間のオンラインサポート(slackでの交流・質問対応)
・メンターとの個人面談30分×3回分
・千葉県いすみ市での宿泊1泊分
・合宿時の夕食費
・コワーキングコミュニティhinode利用料(合宿時)
・ハイパーリバ邸利用料
・お疲れ様飲み会参加料

※ハイパーリバ邸、外房線JR大原駅までの交通費は実費とさせていただきます。
その他、合宿時・講座日の朝食や昼食は実費となります。

ローカルビジネス実践講座を受講するとどうなるの?

モデルケース①

将来的には地元に戻って、地域活性化に関わりたい。
東京にいながら、ローカルビジネスの勉強や実践を積みたい。

・ひとつの地域の事例として、千葉県いすみ市のフィールドワークを行ってみる
・いすみ市のフィールドワーク、ローカルビジネス講座を参考にしながら、自分の地域で何ができるか、事業計画書を作ってみる
・地元に人を呼ぶローカルメディアの運営、サイト制作などを実践してみる

→講座で学んだことを活かし、将来的に地元を活性化するための地盤づくりを始める

モデルケース②

脱サラして地元でゲストハウスを立ち上げるための第一歩を踏み出したいが、何から始めて良いのか分からない。

・実際に地域でゲストハウスを運営するメンターに、自身が立ち上げたいゲストハウスについて相談
・予算面や集客面のアドバイスをもらいブラッシュアップ
・事業計画書に落とし込み、予算を算出/今の仕事を続けながら準備できること、初期に必要なお金の工面方法などを考える

→実現までのスケジュールを立て、地元に戻る具体的な時期や、それまでに東京ですべきことを明確にする
→講座で作成した事業計画書を元に、地元地域での起業支援金を申請。一部の費用を助成してもらう。

申し込み方法

1. 申し込みフォームより面談の申し込み

この申込では参加確定にはなりませんのでお気軽にお申込ください。

「ローカルビジネス実践講座」に申し込む

2. 事前面談

講座で実現したいことをヒアリングさせていただくとともに、当日の詳細や注意点をお伝えさせていただきます。
参加にあたって気になる点/不明点がありましたらご相談ください。

※事前面談の結果、実現したいことと講座内容に相違がある/急遽参加ができなくなってしまった場合には、この段階でキャンセルすることが可能です。

3. 本申込

事前面談の結果、双方共に問題なければ本申込を行っていただきます。

※本申込後はキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。
※キャンセル料金は、講座開始1週間前~前々日は受講費の50%、前日・当日・無断キャンセルの場合は100%となります。

4. お支払い

参加費のお支払いは「Paypal」か「銀行振込」にて前払いとなります。

※申込・入金確認後、slackというWEBコミュニケーションツールを使用し情報共有や交流を図っていきます。
※分割のお支払いを希望の方はご相談ください。

ゲスト講師のご紹介

山口拓也

株式会社Ponnuf代表取締役。
千葉/山梨の地方にてコワーキングスペース「まるも」「hinode」「teraco」を運営。
日本全国の田舎にて「田舎フリーランス養成講座」を開催し、WEBスクール事業×地域活性を取り組んでいる。

その他にも合宿施設、アパート経営、カフェ運営など田舎でスペース運営をしている。

奈良美緒

山梨県都留市出身・在住のUターン地域おこし協力隊(3年目)。田舎フリーランス養成講座を山梨県都留市に2018年2月より誘致、これまで5開催にわたって統括を務める。

地域おこし協力隊の活動では「観光資源の開発と産業振興」をテーマに活動し、古民家ゲストハウスあわ立ち上げ・経営を経て、現在は市内近郊でゲストハウス・民泊の開業支援を行なっている。

針谷友人

1992年茨城県生まれ。茨城大学大学院を修了。FP2級保持。
前職は印刷業のベンチャーにて、工場長として施工管理・原価管理などを担当。

2018年9月より「株式会社Ponnuf」に入社。
労務・経理・財務などといったコーポレート業務を1人で担うほか、1ヶ月の合宿事業「田舎フリーランス養成講座」の運営事務にも携わる。

新卒1年目で300万円するオープンカーを購入し、現在ローン返済真っただ中。

メンターのご紹介

田村みずほ

元都内ベンチャーWeb編集者。B to CからB to B、美容・インバウンド・防災・大学案件など幅広いオウンドメディアの立ち上げ・運営を行う。

その後地方創生に興味を持ち、(株)Ponnufへ入社。
千葉県いすみ拠点のエリアマネージャー(事業責任者)として、地域のWebコンサルや自社事業の立ち上げ(千葉県南房総の体験コンテンツを詰め込んだ体験ギフトカタログ「giftrip」など)を行う。

現在はPonnuf東京拠点のハイパーリバ邸にてコミュニティマネージャーも勤め、地域と都内の多拠点生活中。

 

ローカルビジネス実践講座を受けて、「いつか」ではなく「今」地域での活動を始めよう

地方で自己実現をする、地方に移住することを考えた時に

「今の生活・仕事をすぐには辞められない」
「いつか地元へ帰りたいけど…そう思ってもう何年も経っている…」

など、なかなか最初の1歩を踏み出せていない方も多いのではないでしょうか。

ローカルビジネス実践講座では、メンター制度を設け、1人1人の自己実現にメンターが丁寧に寄り添います。
また、同じ悩みや志を持った受講生との出会いもあなたにとって大きな刺激となるはず。

一緒に悩み、挑戦し、理想の人生に近く一歩を踏み出しましょう!

「ローカルビジネス実践講座」に申し込む