田舎フリーランス養成講座@いすみ募集開始!伝説の回を連発する、3つの理由。 – 田舎フリーランス養成講座
受講を申し込む 無料オンライン相談
田舎フリーランス養成講座@いすみ募集開始!伝説の回を連発する、3つの理由。

こんにちは、田舎フリーランス養成講座地域マネージャー兼、コワーキングコミュニティhinode店長の行武亜沙美です。

運営会社の株式会社Ponnufに入社し、田舎フリーランス養成講座に関わり始めてからはや半年が経ちました。

2ヶ月に1回のペースで現場に立ち会っているのですが、毎回受講生の成長に心動かされ、全く飽きる気配がありません。

私が主に関わっているのはもちろん、hinodeで行われるいすみ開催回

手前味噌ですが、田舎フリーランス養成講座@いすみは(個人的に)びっくりするぐらい受講生の満足度が高いのが自慢。

この満足度は売り上げが良かった、便利なノウハウを吸収できた、ぐらいでは片付けられません。

まずは新鮮なすみフリ卒業生の感想記事をどうぞ!

 

ここがいなフリのすごいところだと思うんですが、いなふりではスキルを学ぶだけじゃなくて「自分は何がしたいんだろう?」ということを考えさせてくれます。

いすみ7期 藤ミヤチさん 『田舎フリーランス養成講座(いなフリ)@いすみ7期に参加して人生がめっちゃ変わった話』

 

僕がそうであったように、フリーランスとしてやっていきたいけど、どうすればいいかわからない!」という人は、その答えがここにあります!

いすみ8期:Naoさん 【最短でフリーランスに】田舎フリーランス養成講座(いなフリ)がまさに”虎の穴”だった

 

いなフリは独立や企業を強要してきませんでした。フリーランスもサラリーマンも、結局は手法でしかないから。
求められたのは、自分の人生に向き合うことでした。

いすみ9期:たかぎしおりさん 新しい居場所を見つけた1ヶ月【いなフリ記録】

お申し込みはこちらから

毎回いすみでは「伝説の回をつくろう」という掛け声から準備がスタートします。

この場を借りて地域マネージャー自ら語りたい!
すみフリに対する絶対的な自信を!
(止まらなくなりそうなので3つにまとめました)

 

理由①:全力で受講生と向き合う講師が揃っています。

photo by 草葉あゆみ

 

着任してから、いすみ開催回に参加する講師は私が直接スカウトしています。

スキルはもちろん、受講生の成長に全力を出してくれる自慢の講師陣ですから間違いありません。人を見る目には自信があります。

クラウドソーシングを使った田舎フリーランス養成講座王道の稼ぎ方もそうですし、最近ではクリエイター志望の受講生もしっかり結果が出るようになりました。

直近の3月の回では、「エッセイ漫画を収入の柱にしたい」という受講生が参加し、期間中にクラウドソーシングを使うことなく受注を達成


しっかり手を動かした受講生の努力の結果ではありますが、本人の適性やコンテンツの傾向を研究&アドバイスした講師の力も大きかったと思います。

 

情報があふれるこの時代、スキルやノウハウは手軽に手に入るようになりました。
でも、何が自分にとって有効か一緒に考えてくれる人は少ないと思いませんか?

お申し込みはこちらから


5月すみフリ最強の講師陣はこちら↓

統括:なおやん

メンター:ナナシロ

メンター:おしゅん

メンター:mone

メンター:あらいちゃん

理由②:チームいすみで受講生をバックアップします。

実は受講生を見守るのは講師陣だけではありません。

田舎フリーランス養成講座をきっかけに、先輩移住者や拠点に遊びに来てくれるフリーランスが増えました。

シェアハウスやhinodeで受講生の小さな不安に寄り添ってくれる「チームいすみ」も受講生を待っています。

最近はフラッと滞在したり、受講期間だけを過ごすためにいすみに訪れた人たちが、自分の受け取ったものを返すように受講生と触れ合うようになっています。

慣れない場所、仕事への不安は環境が解消してくれます。
コミュニティの中で学ぶ安心感をぜひ体験してください。

お申し込みはこちらから

理由③:帰ってきたくなる「第2の実家」ができます。

photo by 草葉あゆみ

 

帰る場所は1つに絞る必要はありません。これからの時代、より自分らしく生きていくために複数のコミュニティに属すことが重要になってくると言われています。

hinodeは受講生にとって「第2の実家」

講座を経ていすみ市へ移住を決めた受講生が50%を誇る回も出ています。

1つの場所に縛られて息苦しくなった時、すみフリ生には帰る場所があるんです。
(もちろんそうでない時も帰ってきてくれるととてもうれしいのですが)

 

「またね」でも「じゃあね」でもなく、「いってらっしゃい」
何気ない一言かもしれませんが、「ここはもう自分の居場所なんだ」と思えて、とても嬉しかったし、励まされました。

いすみ8期 Kazuさん 自分と向き合い続けた1ヶ月【田舎フリーランス養成講座】

 

ここでお伝えしたいのは、いなフリという1つの家族の話
人間関係で悩んでいた人が何を言っているんだと思われるかもしれませんが、いなフリは私の新しい居場所になりました。

いすみ8期 タイガさん 【新しい居場所】1ヶ月の田舎フリーランス養成講座を振り返る

 

僕は貴重なカードを手に入れた。hinodeカードだ。居場所がある。ボンビーを抱えてもhinodeカードを使えば、何とかなると思えてしまう。

いすみ9期 やさしいせかい観さん 金髪の僕と、いなフリ。

お申し込みはこちらから

 

田舎フリーランス養成講座いすみ10期、募集開始しています。

田舎フリーランス養成講座で得られる、スキル・ノウハウ・自分と向き合う時間に加え、

・講師陣
・チームいすみ
・第2の実家

の力でいすみ伝説の回は今後も続きます。

自分で生き方を選択したいけど、怖くてアクションできない…という方も、大丈夫。
一歩踏み出せば安心して学べる環境がここにはあります。

田舎フリーランス養成講座@いすみの次回開催は5月6日から!
今日もhinodeの受付で、新しい受講生と出会える日を心待ちにしています。

事前面談のお申し込みはこちらから。
お申込み時点では参加確定ではありませんので、お気軽にどうぞ!