2017/08/01

ブログで生活できるの?フリーランスがブログで生きていく方法とは

最近では「プロブロガー」という肩書きを持つフリーランスも増えてきました。
つまり、ブログを書いて生計を立てているフリーランスのことです。

でも、ブログで収入を得るってどういうこと?どうやってやるの?
と疑問に思う方も多いと思います。

結論から言うと、ブログで生活することは可能です。

ただし、ブログから収益を得るにはある程度時間がかかる為、根気強く継続することは必須となります。
決して簡単に稼げるとは言えないでしょう。

それでも、いくつかのポイントを押さえて継続していけば結果を出すことは可能です。
今回はどうやってブログで収益を出すのか、ブログで生活していく為の方法について詳しく解説していきます!

ブログで収入を得る方法

ブログで収入を得る、と言ってもブログ自体に収益性を持たせる方法と、ブログをきっかけに仕事を作る方法など様々あります。
ここではそれらのブログで収益を出す為の主な方法4つをご紹介します。

アフィリエイト

まず代表的なものがアフィリエイトです。

アフィリエイトとは、あなたのサイト(ブログ)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。
(参照:Accesstrade|アフィリエイトとは

例えばよく、オススメの本を紹介する記事の中で、その商品のAmazonリンクが貼ってあり、そこをクリックすればそのまま商品を買えるようになっている、というようなブログ記事を読んだことがある人も多いのではないでしょうか。

誰かがそのリンクから実際にAmazonに飛んで商品を購入すれば、リンクを掲載したブログの運営者に報酬が入る、ということです。

アフィリエイトを始めるには、以下の手順が必要です。

    • 広告を掲載する自分のブログサイトを作る
    • 各アフィリエイトサービスに登録をし、申請をする。

(その際、自分のブログサイトURLを記入します。また、サービスによってはブログの記事数や記事内容等が審査の対象となります。)

  • 審査に通過すれば、そのサービスが提供しているアフィリエイト商品のリンクを自分のブログに掲載できるようになる。

また、主なアフィリエイトサービスとして以下のものがあります。

アフィリエイトの収益だけで生活をしているようなアフィリエイターと呼ばれる人もいるほど、うまくいけば月に数10万〜数100万を稼ぐことも不可能ではありません。

Googleアドセンス

つづいて、Googleアドセンスというサービスがあります。

Googleアドセンスとは
自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。
(出典:できるネット|Google AdSense(グーグルアドセンス)とは? 基本的なしくみを理解しよう

上記のアフィリエイトと似ていますが、アフィリエイトは読者がクリックをして商品を購入しなければサイト運営者に報酬が入らないのに対して、Googleアドセンスは、広告をクリックしてもらうだけで報酬が入る仕組みになっています。
その為、利用にあたってのGoogleの審査はアフィリエイトに比べると厳しくなっています。

記事広告、直接依頼

ブログを運営していると、ブログのお問い合わせページやSNSを通じて「うちでこんなお仕事をしませんか?」というような直接依頼をもらえる可能性も十分あります。

特にブログでは自分の写真や素の文章を見てもらえるので、どんな人か想像がつきやすく、企業などが自社のイメージとの兼ね合いやネット上の影響力などから判断して仕事の依頼をしやすいのです。

実際に私も、つい先日ブログを経由してあるメディアを運営している方からメールを頂き、「弊社のメディアでライターとして記事を執筆して頂けませんか?」というお仕事の依頼を頂きました…!
ブログやSNSを見て、文章力とセンスを評価して頂いたとのことでした。

このように、ブログで好きなことを発信しているとそれに関連する人から仕事の依頼が入ってくる可能性もあるのです!

自らコンサル、セミナー開催

ブログで少しずつ収益を上げられるようになったり、多くの人に読まれるようになったら、そのノウハウをこれからブログを始める人などにコンサルとして教えることもできます。
自分で学びながら成果を出したブログ運営術は立派な知識なので、それを人に教えるという形で収入を得ることだってできるのです。

また、その他にも自分が得意なことや自分が人に教えられるようなことをイベントやセミナーという方法で人に伝えることもできます。
その時に、宣伝や集客ツールとして自分のブログで告知することにも使えます。

ブログで生活してる人の例

上記のような方法で実際にブログで生活している人もいるのです!
今回はプロブロガーとして圧倒的に活躍しているお二人をご紹介します。

あんちゃさん

ブログを始めてまだ1年半ほどにも関わらず現在月間50万PVを誇り、女性プロブロガーとして圧倒的存在感を放っているあんちゃさん@annin_bookです。

ブログを始めた当初は「クソマジメゲスブロガー」と名乗って下ネタや20代の働き方、元書店員の経験を生かしたタメになる本の紹介、などのブログ記事を更新し、ブログ開設4ヶ月で37万PVを達成して収益を得ています。

ブログ以外にも、ブログコンサル、セミナー講師、メディアでのライター業などで活躍しています。

プロブロガーとしての実績を生かして、田舎フリーランス養成講座でも2016年9月〜2017年3月までブログ運営やライティングの講師をしてくれていました。

あんちゃさんのブログはこちら→まじまじぱーてぃー

やぎペーさん

新卒でフリーランスとなり、情報発信術が専門のブロガーとして「発信力を鍛えて好き勝手生きる」方法を伝えているやぎぺーさん@yagijimpei
大学生の時にアルバイトが続かず時給以外で稼げる方法を探した結果ブログを始め、ブログで月40万稼げるように。

最近の記事「影響力をつけて稼ぎたいなら、真夏に道端でアイスを配れ」のように、SNSでうまくいく発信方法や好きなことを仕事にする方法、などについてシンプルで分かりやすいブログが多くの人に共感を得ています。

やぎペーさんもまた、田舎フリーランス養成講座でブログ運営の講師をやっていました。

やぎペーさんのブログはこちら→八木仁平オフィシャルブログ

ブログで稼ぐ方法を知りたい方は、まずお二人のブログをチェックしてみましょう!

まとめ

このように、ブログで生活することは可能です。
ブログで収入を得る方法としては

  • アフィリエイト
  • googleアドセンス
  • 記事広告、直接依頼
  • 自らコンサル、セミナー開催

などがあります。

また、実際にブログで生活してる人の例として

などの、プロブロガーと呼ばれる人たちがいます。

ただ、ブログをやったからと言って誰でもすぐに収益が出るとは限りません。
上記に挙げた方々はブログが向いていて、コツを押さえた発信を続けたからこそすぐに結果が出た稀な例だと言えます。

ある程度結果が出るまでは、ライターなど他の仕事と両立していくこともオススメします。


ていえみ

自然女子ブロガー/フリーライター いなフリいすみ1期生。ブログやインスタで自然や四季を感じるスポットや写真を発信してます。会社を辞め、個人が自分の好きや得意を活かして働く方法を模索中、広めたいと思ってます。現在は千葉県いすみ市にプチ移住中。