【2019年7~9月】田舎フリーランス養成講座、参加者募集中! – 田舎フリーランス養成講座
受講を申し込む 無料オンライン相談
【2019年7~9月】田舎フリーランス養成講座、参加者募集中!

自分自身がやりたいことで稼いで生きていく。

今では会社に勤めずとも、個人で仕事を受注し働ける時代です。
WEBサイト制作者/ライター/ブロガーなど場所問わず働くことができる人も増えてきました。

実際にそういった人たちが増えている中、みなさんはどういった生き方/働き方をしていきたいですか?

副業、独立、田舎での自給自足に近い生活。
どんな道を選ぶのも自分次第です。

田舎フリーランス養成講座は、自分自身が心地良く幸せに生きていくにはどうすればいいか考え、そのために必要なスキルを身に付ける場です。
価値観やスキルの幅を広げ、自分自身の武器を見つけ磨くことは人生の選択肢を広げます。

 
「田舎フリーランス養成講座」の詳細を確認する

 

田舎フリーランス養成講座とは?

人生の方向性を考え、必要なスキルを学び仕事で実践する、1ヶ月間の地方移住型フリーランス体験プログラムです。

 

田舎フリーランス養成講座で学ぶ3要素

田舎フリーランス養成講座では、主に上の3要素を中心に学んでいきます。

1.独立における方向性づくり
2.フリーランス/独立に必要なスキル
3.田舎の環境で働く楽しさ/大変さ

 

1. 独立における方向性/ブランドづくり

独立と言っても人それぞれで、職種や仕事内容も違います。

もちろん初めから独立を全ての受講生にお勧めすることはしていません。
副業から始めるほうが良い場合もあるし、独立ではないほうが良い場合もあります。

ですので、「独立はどうだろう?」と試すくらいの気持ちで大丈夫。
今後のキャリア/人生をどう過ごしていくか、から一緒に考えていきましょう。

 

2. フリーランス/独立に必要なスキル

田舎フリーランス養成講座では「WEB」「独立」「地域体験」の3つのタイプの講座内容を用意しています。
※どれか1つではなく全てを複合的に学ぶことができます

 

実践形式で学ぶ講座が多いため、話を聞くだけでなく手や身体を動かす実戦形式のため成長スピードも断然早いです。
都内のスクールやオンラインスクールより確実に成長する、と実感しています。

(講座/ワークショップの例)
・WordPressによるサイト制作講座
・名刺作成/WEBサイトデザイン講座
・ブランディングのためのブログ/SNS運営講座
・SEOの基礎を学ぶWEBマーケティング講座
・アフィリエイト講座~アフィリエイトの基本~
・案件獲得のための営業講座
・基本の開業/税務セミナー

 

3. 田舎の環境で働く楽しさ/大変さ

実際に田舎で生活してみることで感じること・気付くことが多くあります。
地方移住/地域活性に興味があるかたは、まずは田舎暮らしを体験してみてはどうでしょうか。

地域に関わる行事や移住者主催のイベントが多くあるため、それらに積極的に参加し地域に触れる楽しさ/大変さを感じてみてください。

(過去に開催したワークショップなど)
・古民家DIYワークショップ
・地域の田植え/稲刈り体験
・有機農家の醤油作りワークショップ

田舎フリーランス養成講座のスケジュール

午前中は座学。講義やワークショップの時間です。

午後はワークタイム。実際に案件に取り組むなど、働きながら学びます。

土日は休み。自由時間です。
ただ土日はイベントなども多く開催されるため、地域での生活を楽しんでもらえると思います。

上記が主なスケジュールですが、受講生の意向やニーズに合わせ「講座時間や回数を増やす」「個別指導を増やす」など柔軟に対応しています。
型にはまった1ヶ月間ではなく、受講生と運営で協力してより良い1ヶ月間を常に模索していきたいと考えています。

 

過去受講生の声

ここがいなフリのすごいところだと思うんですが、いなふりではスキルを学ぶだけじゃなくて「自分は何がしたいんだろう?」ということを考えさせてくれます。

『田舎フリーランス養成講座(いなフリ)@いすみ7期に参加して人生がめっちゃ変わった話』
(いすみ受講生:藤ミヤチさん)

 

フリーランスという働く手段を身に着けたうえで「どういう人生を歩きたいか」を考えたことが、講座を通して一番実りになったと思います。

『【いなフリ最終日】田舎フリーランス養成講座を終えて…これからの私が楽しみで仕方ないんだ!』
(頴娃受講生:ちゃっぴーさん)

 

参加する目的や背景は人それぞれ違う。そこがまた面白い。1ヶ月間一緒に作業することで、もちろんスキルアップもしたが、それよりも人との繋がりを強く感じた1ヶ月だった。

得られた知識、経験、人脈、どれをとっても最高だった。

『田舎フリーランス養成講座(いなフリ)の1ヶ月間の体験談を語る』
(南部受講生:ブシトラさん)

 

開催風景

s_0017_xlarges_0003_xlarge

田舎フリーランス養成講座のプログラム詳細

 

開催日程:2019年7~9月にて5日程

参加費:税込16万円(最大割引時14万円!)

※受講費は分割払いも承ります。

過去には1ヶ月間の講座期間内に10万円以上稼ぐ受講生も多く出ています。
稼ぐことが全てではないですが、しっかり稼ぎたいかたは1ヶ月間の期間内で自分自身で10万円以上稼ぐフリーランスとなり、実質0円を目指してみてください!

 

定員:各回12~16名

先着順となりますので、興味があるかたはお早めにお申込ください。

今回の参加が難しい場合は、
申し込みフォームの参加希望日程で「上記日程は参加できないが別日程で参加したい(次回開催案内希望)」をお選びいただくと、次回開催の募集が始まり次第、メールにてご案内します。

「田舎フリーランス養成講座」に申し込む
 

開催場所

今回は「千葉県富津市金谷」「千葉県いすみ市大原」「山梨県都留市」「石川県穴水町」の4拠点です。

 

7月・8月の開催場所:千葉県富津市金谷

コワーキングコミュニティスペース「まるも」がある、東京から約2時間の千葉県富津市金谷。
フリーランスが40名ほど移住しており、「フリーランスの聖地」としてメディアから多数取材を受けています。

 

8月の開催場所:千葉県いすみ市大原


千葉の外房に位置する、千葉県いすみ市大原。
2017年春にオープンしたコワーキングコミュニティ「hinode」にて、講義やワークショップを行っていきます。

小商いが盛んな地域であり個性豊かなプレイヤーが数多くいることが特徴です。

 

8月の開催場所:山梨県都留市


東京・新宿から高速バスで90分の都留市。人口およそ33,000人、山梨県東部に位置する富士の麓の城下町です。
「都留文科大学」がある学園都市であります。2018年夏にオープンしたコワーキングコミュニティ「teraco」が会場となります。

 

9月の開催場所:石川県穴水町

石川県北部に位置する能登地方の海は陸地に囲まれているため波がなく、湖と見間違うほど。
静かな環境の中で集中して講座に取り組むことができます。
リバ邸能登「ぼりちゅに邸」を中心としたスペースで開催。

 

参加までの流れ

申込フォームの送信で参加が確定するわけではありませんので、「まずは話を聞いてみたい」など興味があるかたのご応募も受け付けています。

また、2019年10月以降にも開催予定です。今期の参加が難しいけ場合は、「次回開催案内希望」をお選びください。

「田舎フリーランス養成講座」に申し込む

最後に

田舎フリーランス養成講座を受講することで、「会社に頼らなくても自分でお金を生み出すことができる」ということを知り、これからの選択肢が拡大して、人生に悩む人もいます。

その先は、人それぞれです。

独立して、自由に、自分の好きなように暮らす人。
副業として複数の収入源を持つことで、気持ち的に楽になり、新しいことに投資を始める人。
会社でもっと学べることがあると気付き、自分のやりたいことを組織として叶えていく人。

田舎フリーランス養成講座は、独立が必ずしもゴールではなく、フリーランスになるように強要することは一切しません。

私たちは、ただ選択肢を多く持てるようなお手伝いをします。
その先は、受講生一人一人次第です。

「目の前にあったから、そうなった」のではなく、「たくさんの可能性の中から自分の意思でそれを選んだ」という経験は人生の中で大きな意味ある行為だと思っています。

田舎フリーランス養成講座を受講し、その先で、あなたはきっと自分なりの選択をすることでしょう。

そのためには自分自身と向き合う必要も生まれます。
田舎フリーランス養成講座は、単なるWEB合宿ではありません。

ここには「人生と向き合う」きっかけがあります。

「この講座が人生の分岐点になった」と思えるほどに、人生の可能性を広げ深める体験にしていきたいです。
人生の貴重な時間で、”田舎フリーランス養成講座”を通し、共に学び成長し合えることを楽しみにしています!

「田舎フリーランス養成講座」に申し込む

 

運営

株式会社Ponnuf