2018/04/27

「好きを仕事に」自分の得意なことでお金を稼ぐサービスまとめ

「好き」を仕事にしたい。
誰でも人生では一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

今回は自分の好きなこと・得意なことをお金に換えるサービスを紹介いたします。
自分が長時間やっていても苦じゃないこと、意識せずとも自然とできることでお金をもらえたら、ただお金のために働くよりも何倍もうれしいと思います。 
 
とはいえ、ここで言う「好き」と「得意」は明確に区別しておく必要があります。
本題に入る前に、これら2つの違いを整理しておきましょう。

好きなことと得意なことの違い

突然ですが、みなさんは「好きなことは?」と聞かれたら何と答えますか?
人と話しているのが好き、絵を描いているのが好き、車が好き・・・。
誰しも「これだったら何時間でも没頭していられる!」という事が1つぐらいはあるかと思います。

1つも思い浮かばないよ・・・と嘆かなくても大丈夫です。
たとえ「ボーッとする」ことであっても、それは立派な好きなことだと私は思っています。

では、質問を変えて。
みなさんの「得意なこと」は何でしょうか?
人の笑顔の写真を撮るのが得意、ある分野の知識を人にわかりやすく伝えられる、リーダーシップでみんなを1つにまとめる・・・。
自分で自覚するケースもありますが、他人から言われてはじめて気づくことも多いかと思います。

お金に換えられるのは、得意なこと

好きなことと得意なこと、一見すると似ていますが実は大きな違いがあります。
好きなことは主観、つまり自分でそのことに対して興味があり、楽しんでやることができるもの。
一方の得意なことは客観、他人から見たときにその人が秀でている部分のことを指します。

両者が重なっていれば理想ではありますが、そうでなくても心配することはありません。
昔から「好きこそ物の上手なれ」という諺があるように、好きが得意になるケースも十分ありえるからです。

好きと得意、この2つのうちお金をもらえるのはどちらかといえば「得意なこと」です。
得意なことは、他人のできないこと=不得意なことの穴を埋めることができるので、その対価としてお金を得ることができます。

そしてインターネットの発達に伴い、遠方にいる人にも自分の得意を提供できるようになりました。
ここで紹介するサービスを使って、自分の得意でお金を稼いでみましょう。

あなたの得意をお金に換えるサービス4選

今回紹介するのは、

・coconala
・Wow!me
・ランサーズストア
・TimeTicket

の4つのサービスです。

1. coconala

「好きを仕事に」の代表格でもあるのが「coconala(ココナラ)」です。
デザインやイラスト、ホームページ製作などのサービスをはじめ、占いや法律相談まで幅広い分野をカバーしています。
登録費や年会費も無料で、500円から出品することができるので、今すぐにでもはじめることができるのが魅力といえます。
使いやすいUI/UX、手数料は出品者負担など、利用者目線にたって作られている点が人気を集めています。

https://coconala.com/

2. Wow!me

大手クラウドソーシング会社「クラウドワークス」が提供するサービスです。
ライターやサイト制作などのウェブよりが多いものの、楽曲提供から確定申告までさまざまな分野のサービスが出品されています。
クラウドワークスのアカウントを持っていればそれをそのまま使えるので、クラウドワークスを利用している方は使ってみては?

https://wowme.jp/

3. ランサーズストア

先ほどのWow!meと同じで、クラウドソーシング会社の「ランサーズ」が提供するサービスとなっています。
SEOライティングやデザインなど、ウェブよりの内容が中心です。

さらに、ランサーズストアには「pook」という対面限定のサービスがあります。
料理や家事代行、さらには自転車メンテナンスなど、相手と直接会って提供する分野の方におすすめです。

https://www.lancers.jp/store
https://s.pook.life/lp/

4. TimeTicket

「わたしの30分、売り始めます。あなたの30分、買ってみます。」をキャッチコピーに、相手の時間をお金で買う自分の時間をお金で売るのがTimeTicketです。
 
これまでのサービスは有形のものに対してお金を払うものでしたが、TimeTicketは無形のものにお金を払う点が大きな違いとなります。 
 
ウェブ上ではなく対面で行うサービスとなるため、相談系やコンサルティングなどの出品が多いです。
価格設定も30分1,000円から万を超えるものまでさまざま。
直接人とコミュニケーションを取ることを得意としているのなら、ぜひ利用してみたいサービスといえます。

https://www.timeticket.jp/

特定分野に特化したサービスもある

前章で紹介した4つのサービスは、多少の色の違いはあれど幅広い分野を提供するものとなっています。
一方で、特定の分野のみに特化したサービスもあり、ここでは2つほどご紹介します。

【イラスト専門】SKIMA

イラストおよびそれに関するデザインに特化したサービスが「SKIMA」です。
高品質なキャラクターデザインから、似顔絵、ロゴデザインなどが得意な方におすすめのサービスです。
最近では文章の出品も可能になったため、イラストと相性のいいシナリオや小説などを書ける方は登録してみてはいかがでしょう。

https://skima.jp/

【縫製専門】nutte(ヌッテ)

ものづくりである縫製に特化したサービスです。
オーダーメイドの洋服をはじめ、バッグや帽子、雑貨など、「縫う」分野であればこのnutteに敵うものはありません。
縫製が得意な人、家事の合間に稼ぎたい主婦なんかに向いていそうですね。

https://nutte.jp/top

ブログやSNSでも得意をお金に換えられる

自分の得意なコトでお金を稼げるサービスとして、6つほどご紹介してきました。
ただ、これまで紹介してきたサービスは、どれも需要と供給をマッチングさせる場でしかありません。

個人ブログを持っている、もしくはSNSのフォロワーが多いなんて方は、それらを使うのも一つの手です。
第三者が介入しない分すべての責任を自分で負う必要がありますが、お客さんとダイレクトにつながれることや手数料がかからないなどのメリットもあります。

今日からあなたの得意なことで、お金を稼ぐ体験をはじめてみてはいかがでしょうか。