2017/11/10

田舎フリーランス養成講座に参加して、独立初月に22万円稼ぐことができた”5つの理由”

はじめまして。
2017年9月の田舎フリーランス養成講座で初月クラウドソーシングのみで22万円を稼いだ、高岡です。

8月に勤めていた会社を辞めて、どうなることやらと思ってた33歳ですが、今のところ仕事はすごく順調です。
ただ、30代社会人の給料から考えると22万円ってそんなに高い額ではありません。

しかし、WEBから収入を得ることができるから(怪しくない方法で)、明日にでも海外で仕事をしながら生活ができるって考えてみるとすごいことですよね。
それに今後はまだまだ収入が伸びていくものと思っているので。

さて、ここから話は本題です。

今回紹介する話は、

1つ目は、どうして田舎フリーランス養成講座で独立して初月から22万円稼ぐことができたのか
2つ目は、今後フリーランスで月収100万円を達成するプラン

以上の2つのことについてお話していきます。

「フリーランスに挑戦したいけど、年齢的に遅いと思っている」

という人は、ぜひ参考にしてみてください。

独立初月で22万稼ぐことができた5つの理由

初月から22万円稼ぐことができた理由としては、自分なりに分析すると、以下の5つがあったと思います。

  • 講師陣のスキル・実績や環境が最高
  • 意識の高い仲間がいた
  • 趣味のサーフィンが気分転換できる
  • 講師陣をとにかく信頼した
  • 作業量を確保した

では、それぞれを見ていきましょう。

1.講師陣のスキル・実績と環境が最高

ホンマに、講師陣のスキル・実績と環境は最高です。
他の社会人向け養成講座と比べましたが、値段も内容も断然こっちが上です。

初月で22万円稼いだんでもちろん、元は十分に取りました!

それにこれからも

このライティング、サイト制作、アフィリエイト、営業術などのスキルを活用できると考えると値段以上の価値があったと個人的には思っています。

では、そのめちゃスゴイ講師陣を紹介してきます。

地方開拓家:山口拓也


今回の田舎フリーランス養成講座を開催した「hinode」、千葉県金谷市のもう一つのコワーキングスペース「まるも」のオーナーです。
実はこの人コワーキングスペースの運営以外に、オンラインサロンやシェアハウス運営を行うなど革新的な実業家でもあるんです。

千葉県の起業家交流会でも代表して挨拶するなど、実績だけ見るととても20代には思えません。
自分からしたら年下ですが、メッチャ尊敬できます。

2年ほど前から起業を考えていたので、色々と池ちゃんから直接、過去の経験や事業にかける熱い想い、新規事業の立ち上げの話などコアな話を聞けたのは、すごく貴重な体験でした。
まだまだ、池ちゃんからは学ぶことがたくさんあります。
これからもどんどん質問して色々と吸収していきたいです。

フリーランス:佐々木ゴウ


大手一流企業、ベンチャーとビジネスの最前線を渡り歩いたヤリ手ビジネスマンです。
hinodeの店長、Web編集長、塾講師など色んな顔を持つ人で、なんと来年は移動販売に挑戦するとのこと。

メッチャ面白い。

実は、この田舎フリーランス養成講座を受ける前に、7月にhinodeで「週末フリーランス養成講座」を受講したのが、ゴウちゃんとの出会いでした。
ゴウちゃんは人間ができた方で、自分のノウハウを惜しげもなくみんなに披露していました。

「この人の下で色々と学びたい」とその姿勢に感動して、次の日には会社に辞表出してました(笑)
独立のきっかけを作ってくれた大恩人です。

ブロガー:カルロス


日本・世界を旅するさすらいの有名ブロガーです。
田舎フリーランスに来る前、ブログを拝見してたので実際に会えてびっくりでした。

沖縄、熊本、鹿児島、福岡と日本各地を回り、2017年11月現在は国境を飛び越えて、フィリピンで活動してます。
その行動力、ハンパない!!

記事の関係上省きますが、ケイタロウひもりんていちゃんと講師陣みんな優しくステキな方でした。
メッチャ最高の環境です。

2.意識の高い仲間がいた

田舎フリーランスってどんなヤツらがいるのかなって思ってみてると、スゴイ奴らがいました。
講師ですが、ケイタロウはカリフォルニアで起業するっていってましたし、同じ生徒のタケはたこ焼き屋の事業を社員に任せてブログを学びに来ていました。

2人とは、「海外を旅しながら生活する」という同じ考えを持っていた点で意気投合しました。
地元で、そんなことを話したらきっと「頭おかしんじゃね」ってバカにされていたでしょう。

ただ、2人は「俺もやるよ」とか「いけるでしょー」と、3人で海外の話で盛り上がってました。
いつか海外で再会することを計画中です。

他にもスゴイ奴らはいます。
だいぶ年下ですが、海外旅を配信するYoutuberのくじら、アフリカ・ルワンダで海外インターンを経験中のシン、英語バリバリで初月17万円稼いだかめちゃん。

みんな大学生なのに、スキルも意識も高すぎてびっくりしました。
将来楽しみですな。
こんな素敵仲間たちがいたから、メッチャ刺激を受けてがんばっちゃいました。

3.趣味のサーフィンで気分転換ができる

実は、hinodeって歩いて3分で大原海岸に行けるんです。
人も少ないし、波もボチボチあるんで最高でした。

ライティングをやって、集中が切れたらサーフィン。
サーファーにとって理想的な環境です。
海外でサーフィンしながら、フリーランスをしようと計画してるんでいい練習になりました。

4.講師陣をとにかく信頼した

池ちゃんもゴウちゃんもすごい実績を持っています。
他の講師陣もめっちゃ仕事ぶりがすごかったです。

なんで、何も考えず講師を信頼して言われたことを忠実にやりました。

どっかの本で、
「一般人は自己流でやる。できる人は、とにかくできる人のマネをする」
っていうのを知ってたんで、とにかく言われたことを再現するためにどうするかを考えて、考えて、行動に移しました。

ゴウちゃんには、田舎フリ中とにかく質問しましたし、授業では積極的に発言しました。
初月22万円って結果が出たんで、自分のやり方はまちがっていなかったって自信が持てました。

5.作業量を確保した

最後は気合です。
なんとか初月20万円って思ってたんで、それに向けてがんばりました。

ただ、目標を立ててそれに向かっていたんで苦しさよりやりがいが強かったので、苦ではありませんでした。
やらなければできません。
ただ、やったらできます。

これからの田舎フリーランス養成講座でどんどんすごい人がでてくるのを期待しています。

2.今後フリーランスで月収100万円を達成するプラン

今のところ、以下のような感じで月収100万円を達成させる計画を立てています。

・ライティング     40万円
・サイト制作      30万円
・アフィリエイトサイト 15万円
・Airbnb        15万円
——————————
計           100万円

なんかボワ〜ンとしていますね。

ただ、月収100万円にきっと到達できるっていう変な自信ががあるんです。
じゃあ、どうしてそんな自信が持てるのかといわれたら、hinodeとまるもにそれを達成した人がいるからです。

以前、月収20万円を達成して、どうやったら月収50万円にたどり着けるか悩んでいたら、ゴウちゃんに
「楽勝でしょう!!」
って言われて、勝手に自分で限界を設定しているということに気付いた経験がありました。

ゴウちゃんは、現在月収〇〇〇万円稼いでいるので、実績のある人から直接「やれる!!」って言われたら、根拠はありませんがそんな気がしてくるんです。
それに、池ちゃん、ゴウちゃん以外にも田舎フリーランス卒業生で月収30万、40万、50万の人たちもゴロゴロいるんです。

そんな環境でやっていれば、きっと達成できるっしょ!

3.まとめ

最後にまとめます。
ぼくが初月で22万を達成できた理由は、下記の通りです。

  • 講師陣のスキル・実績や環境が最高
  • 意識の高い仲間がいた
  • サーフィンができる
  • 講師陣をとにかく信頼した
  • とにかくやった

実際、田舎フリーランスを受けて人生が大きく変わっています。

夢にまで見た海外フリーランス生活もすぐそこまで実現可能なところまで来ていますし、やっちゃいます!
自分の想像を超えたプラスの出来事が田舎フリーランス養成講座にはありました。

ただ、そうは言ってもやっとスタートラインに立っただけでもあります。
講師陣に教えて頂いた仕事にかける熱い思いと仲間と夢を語り合った思い出を胸にこれからも精進していきたいと思います。

あなたにとって田舎フリーランス養成講座がボクと同じように人生をプラスに変える貴重な体験になればと願っています。
 
12月にはいすみ市で、来年1月には鹿児島県南九州市頴娃町にて、ライティングとブログに特化した2週間の田舎フリーランス養成講座が開催されるようなので、気になる人は下記の画像をクリックしてください!

 


田舎フリーランス養成講座運営局

田舎フリーランス養成講座の運営局です。田舎フリーランス養成講座の日々の情報を発信しています。