2017/01/30

【講師紹介】確かな実績が、あなたのスキルアップにつながる。

こんにちは。田舎フリーランス養成講座スタッフのもぐらのぞみです。
田舎フリーランス養成講座は「フリーランスになるためのスキルを学ぶ」講座です。

といっても、フリーランスは働き方のことで、様々な職種がありますので、当然、そのスキルというのも多岐にわたります。

田舎フリーランス養成講座では、そんな多種多様なスキルを受講生のみなさんにお教えするために、分野の異なった個性豊かな講師たちが講義を担当しています。

今回は、現在告知が行われております2月-3月の田舎フリーランス養成講座で講師を務める6人をご紹介します。

山口拓也

994202_542439735822792_1160247604_n
田舎フリーランス養成講座のメイン講師。

2012年にフリーランスで独立するとともに、千葉県金谷での田舎生活もスタート。2014年にはフリーランスから法人化し、株式会社Ponnufを創業。2015年10月より、田舎フリーランス養成講座の開催場所であるコミュニティースペース「まるも」の運営を始め、翌年より田舎フリーランス養成講座を開講。他人の人生に強い関心をもち、その手助けに尽力し、これまでの講座で関わったきた多くのフリーランス志望者や生き方を模索する若者に「池ちゃん」の愛称で慕われる。

柔らかい笑顔が可愛らしい奥様と、最近歩くのに慣れてきたと共に性別構わず誰でも「おいたん」と呼ぶプクプク1歳児の3人家族。普段、仕事をそつなくこなし、周りから一目置かれていますが、ご家庭ではコタツでポケモンにはまっているお父さん。

【受講生へのメッセージ】
田舎フリーランス養成講座で大事にしているのは、いかに”独立思考”を高めるか、です。
スキルがあるだけでは独立は成功しません。
方向性が見えていると比較的良いですが、それでも時代や環境において変わる必要があります。
自分で考え、学び、変化に強く、他者と協力し合える、そういった普段では学びにくいこと含め、
この1ヶ月間で学べる環境を用意していきたいと思っています。

▽山口拓也の詳細プロフィール
http://ikechan0201.com/about/

二本松航

DSC_7917-32
コーダー兼コミュニティースペースまるものオーナー。

大学時代に休学をしてアジア小旅行と世界一周を経験するなどアクティブな旅人。卒業後、人材広告のベンチャー企業と携帯販売会社でサラリーマン生活を経験したのち、2016年9月より千葉県金谷に移住する。そこでコミュニティスペースまるものスタッフをする傍ら、ライティングやコーディングを主な仕事として、フリーランス生活をスタート。2017年1月には、山口から引き継ぎ、二代目まるもオーナーに就任。

チャームポイントである細目を笑いに変えつつ、田舎フリーランス養成講座受講生たちと上手くコミュニケーションをとっていくみんなのお兄さん。携帯販売会社で働いていた経験を活かし格安SIMへの乗り換えの相談なども行っている。

【受講生へのメッセージ】
こんにちは、まるもオーナーのまつです!

会社で働きながら、今の働き方や生き方について疑問や不安を抱えている人はとても多いと思います。
僕もそうだったのですが、田舎フリーランス養成講座のページを見ている人もきっとそうなんじゃないかなーと。

「まるも」や田舎フリーランス養成講座は、社会や都会の流れから一度切り離された環境で自分自身を見つめなおせる場所です。
一歩目を踏み出すことは勇気のいることだと思いますが、現状を変えたい!と思っている人は是非。「まるも」でお待ちしてます!

▽二本松航の詳細プロフィール
http://www.mats2.net/entry/profile

小林勝宗

14364696_1136049289805197_8997197224575782758_n
イベンター。

2011年に早稲田大学を卒業、野村證券に就職。2012年に退社し独立を試みるも、悪徳商法に騙されて借金を負うなどの貴重な経験を重ねる。その後、海外青年協力隊への挑戦し辞退、ミュージシャンに同行しての日本横断、田舎フリーランス養成講座受講、就農体験、引っ越しサービスの提供開始、香港野宿旅、高校で授業をもつ、インド放浪…など、正直、筆者もどうまとめるべきか困惑するほどの来歴と強烈キャラクターである。

しっかりとした顔のパーツから、10割の人間から訪日観光客かと疑われるが生粋の日本人(と本人は主張)。冬の北海道から無事帰還し、田舎フリーランス講師として、地域に順応する働き方や生命力がなんたるかを説き、田舎フリーランス養成講座の大きな特徴のひとつである「地域で働く楽しさ」を伝授する。

【受講生へのメッセージ】
どうも、言わずと知れたカルロスです(^o^)
僕も過去に受講し、とても変化を感じた1ヶ月間でした。
素晴らしい1ヶ月間にしましょう!そして、、、
アソビくるう人生をきみに!

▽小林勝宗の詳細プロフィール
http://crls1031.com/era

二上杏奈

16129190_1068339513312014_1193195841_o (1)
プロブロガー。

新卒で入社した会社を2年で退社後、プロブロガーに。個人ブログ「まじまじぱーてぃー」は月間50万PVのブログに成長し、「あんちゃ」という愛称をブロガー界に轟かせている 。現在は恋愛メディア「らぶりりーす」を運営するなど、Webディレクターとしても活躍。運営ノウハウを活かし、ブログコンサルサービスの提供や、ブロガー向けイベントに講師として登壇するなど、インターネットから飛び出して活動の場を広げている。最近では、ファッションブログを新設。

東京を活動拠点としているものの、田舎フリーランス養成講座のライティング・ブログ運営の講師として千葉県金谷への滞在率が非常に高い。独立直後に、55リットルのキャリーケースが相棒のホームレスとして放浪の旅にでていることからもフットワークの軽さがうかがえる。

【受講生へのメッセージ】
2016年の後半からまるものフリーランス養成講座に携わらせてもらい、わたしは受講生ひとりひとりが真剣に自分の人生と向き合い、全力で生きる姿を間近で見てきました。 ここの環境は、だれもお互いの夢や目標を否定しません。お互いが全力で生きるために助け合って突っ走る最高の環境です。 わたしは学生時代にバイトをやめるときも、会社を退職するときも、一度も泣いたことがなかったのですが、この環境で受講生を送り出すときは号泣してしまいます。それほど真剣に、みんなで毎日を過ごすからです。 現状に満足できずにいるひと、ずっと今の仕事を続けるのか不安なひと、ぜひ一緒に1ヶ月過ごしましょう。

▽二上杏奈の詳細プロフィール
http://www.mazimazi-party.com/entry/profile

藤沢篤

0045_xlarge
プロブロガー兼電子書籍作家。

高専卒業とともに上京し就職するも、8ケ月で退社。フリーター生活が始まり、これまで数多くの職業にアルバイトとして従事してきた。24歳のときに友人と起業するが波には乗らず、ほどなくして解散。しかしそこで「ビジネス感覚」を身につけ、ブログも開設。携帯販売員だった経験を活かして安定したPVを稼ぎ、プロブロガーとして独立した1年後にバックパッカーとしてアジアの国々を周る旅へ。帰国後、豊富な人生経験を世に残すため「月に一冊、電子書籍を販売する」電子書籍作家として活動を始め、人気作品は書籍化・DVD化を果たした。

自身が編み出したダイエット「フジザップ」で鍛え上げられた肉体と美しい歯が眩しい男前。思っていることはなんでも伝える、正直さが群を抜いていて、客観的かつ的確なアドバイスを送ることに優れている。

【受講生へのメッセージ】
正直、僕がフリーランスとして活動を始めたとき、そのスキルは全てネットで調べて、成果を出しました。
この講座でも「全てを教えてもらおう」とするのではなく、基本は自分で調べてほしいと思っています。

しかし「田舎フリーランス養成講座」には、ネット上の情報以上のものがあります。それは、同じ志を持つ仲間や、ライバルとの出会いかもしれません。あるいは、ネットで調べるのの何倍ものスピードで成果を出せるかもしれません。

ぜひ、人生の新しい出発点にしてください!

▽藤沢篤の詳細プロフィール
http://iphonedocomoss.com/profile

三好大悟

DSC_9953-16
コーダー。

大学院在学中の2016年11月に田舎フリーランス養成講座に出会い、そこでサイト制作の技術を習得し、受講中からその才能を開花。同年12月から千葉県金谷と神奈川の二拠点生活をスタート。現在は、コミュニティースペースまるものサイトリニューアルや金谷の地元企業のサイト制作チームに加わるなど、フリーランスとして仕事をこなしている。

サイト制作でセンスを魅せつつも、DIYやログハウスなど田舎で自然と共存する生活にも高い関心を寄せている。

【受講生へのメッセージ】
三好大悟です。田舎フリーランス養成講座では、主にコーディング講師及びメンターとして関わることになるかと思います。僕自身まだ学生で、金谷にも11月に来たばかりなので、至らない点は多いかと思いますが、様々なバックグラウンドの人たちが集まって、お互いに刺激を受けられることが田舎フリーランス養成講座・コミュニティスペース「まるも」の最大の長所だと感じています。ですので、お互いにここで過ごして良かったと思えるような一ヶ月にしていきましょう!よろしくです〜。

内田啄也

0043_original
デザイナー。

デザインの専門学校で学んだ後、印刷会社の制作部門に3年勤務。商業用のチラシ作成などを手掛ける。デザイン以外の武器を身につけるために、第4期田舎フリーランス養成講座に参加する。ブログとライティングにも注力しつつ、改めてデザインの道で大成することを決意。現在は、名刺デザイン、ウェブデザイン、雑誌紙面のレイアウトなど、仕事の幅を広げている。

探究心が強く、最近はより美味いペペロンチーノを作ることに野心を燃やし、毎日のようにキッチンで麺を茹でている。ライダースを穴が開くほど着つづけるなど、物もちが良いタイプ。趣味はパソコンゲーム。

【受講生へのメッセージ】
初めまして!新米講師のウチダです!
シャイボーイなので、今回の講師への抜擢は非常に緊張しています。
自分が受講者だった時の経験上「デザインで食べて行くぞ!」って人があまり多く無かったので、
今回は、ブログのヘッダー画像などの自分の身の回りのデザインを
自作できるようになる事を目標として授業を行う予定です!

EY9A6195_original

以上の6人に加えて、ゲスト講師も迎え、バラエティに富んだ講義・他では聞けないノウハウを受講生のみなさんにお届けします!

また講師陣だけではなく、田舎フリーランス養成講座の開催場所であるコミュニティスペースまるもは、デザイナーやコーダー、ライター、ブロガーなどのフリーランス・田舎で自由な生き方を目指す人が集まるスペースとなっていますので、ここに集まる人々のそれぞれが、受講生たちの人生の講師となって関わってくれるでしょう。

人生と仕事、そのどちらの経験も豊富な講師に、1ヶ月間みっちりとスキルを教わってみませんか?
田舎フリーランス養成講座は、「独立したい」「休学してスキルアップにあてたい」「転職に役立つ強みが欲しい」「違った生き方をしたい」、そう思っているみなさんのスタートを全力でサポートします。


田舎フリーランス養成講座運営局

田舎フリーランス養成講座の運営局です。田舎フリーランス養成講座の日々の情報を発信しています。